お知らせ

特別番組「よみがえる水口細工」を放送します

特別番組「よみがえる水口細工~伝統技術の復活から復興へ~」を放送します。

かつて盛んに生産されていた水口細工。
番組では、工場の進出で一度途絶えた水口細工の技術を復活させた人たちに密着。
材料の採取や加工、作品づくりなどの活動を通して、水口細工のいま、そしてこれからを考えます。
ぜひ、ご覧ください。
            ◆◆◆
放送日 :7月25日(月)~7月31日(日)
放送時間:9:30~ 12:30~ 14:30~ 16:30~ 21:30~ 23:00~ 2:00~
*都合により変更・休止になる場合があります

取材依頼受付中!

あいコムこうかの番組で取り上げてほしい甲賀のイベント情報、ニュースがございましたら、是非私たちへお寄せください。
取材へお伺いさせていただきます。

お問い合わせフォームまで情報をお寄せください。

簡単!自動見積り

弊社のサービスを複数ご検討の方に、とってもカンタン・便利な自動見積りのご案内です。
項目の中からお客様にあったコースをお選びいただくだけで、お得なセット価格の計算ができますので、実際にどれくらいかかるのかが今すぐわかります。ぜひご利用ください。

不審な電話や強引なネット接続契約の勧誘にご注意ください

社会保険庁や日本年金機構などの個人情報流出の報道を受け、公的機関を名乗って個人情報を聞き出す不審電話が急増しています。また、「先日は光サービスのお申し込みありがとうございました」「その時契約にお伺いした者ですが・・」などと、弊社だけでなく大手通信会社やその関連会社と誤解させ、個人情報を聞き出そうとする不審電話の報告もございます。
また、「料金が安くなります」などと勧誘してインターネット接続業者(プロバイダー)契約を遠隔操作で変更させるなど、強引なネット接続契約の勧誘にまつわるトラブルも急増しています。

■具体例

1)個人情報を聞き出す不審電話の例

◆「あなたの個人情報が漏れているので、削除してあげる」などと持ちかけられ、個人情報を聞き出される。

◆「先日は光サービスのお申し込みありがとうございました」「その時契約にお伺いした者ですが・・」などと持ちかけ、弊社から、あるいは大手通信会社やその関連会社と誤解させ、「うちの会社(通信会社)からお送りしている請求書の件で確認したい」などと個人情報を聞き出される。

2)ネット接続契約の勧誘の例

◆電話口で、あいコムこうかや大手通信会社の光回線を利用しているか聞き出した上で「サポートセンター」などと名乗り、特定のソフトをパソコンにダウンロードするよう指示。表示されるIDとパスワードを伝えると、業者が消費者のパソコンを遠隔操作できるようになり、プロバイダーが変更される仕組みになっています。

◆プロバイダーの契約や変更はお客様の自由ですが、あいコムこうかも含め、解約には費用がかかる場合もあり、「電話口で契約を承諾してしまわず、書類の交付を求め、本当に料金が安くなるのかや解約料を確認した上で、契約するかをお考えください。また、プロバイダーの契約を変更された場合は速やかに弊社までご連絡ください。ご連絡がないと、弊社からの請求をお止めする事ができませんのでご注意ください。

■ご注意とお願い

相手は不特定多数に電話をかけている場合が多く、電話番号を公表していなくてもかかってくる可能性があります。光サービスや光電話の言葉だけで弊社や大手通信会社とうのみにせず、業者名や連絡先、本当に大手通信会社と関係があるのかどうかもきちんと確認していただきますよう、お願いいたします。
個人情報を引き出そうとする不審な電話があれば、最寄りの警察へ直ちにご連絡ください。
また、強引な勧誘などに合い、対応に苦慮される場合には、相手方の社名、相手の名前、連絡先をご確認の上、消費生活相談窓口などにご相談いただくとともに、弊社にもご連絡頂きますよう宜しくお願い申し上げます。

2015年6月18日 株式会社あいコムこうか

BUFFALO製ルータのファームウェアバージョンアップについて

BUFFALO製の一部のルータで、ファームウェアのバージョンが古い場合、ネットワーク障害を起こす可能性があることが分かりました。以下をご確認いただき、対象の方はファームウェアのバージョンアップをお願い致します。
参考:(株)バッファローの該当ページ「弊社ルーターの脆弱性に関する報道につきまして」

■対象機種

・WHR-300HP2シリーズ

WHR-300HP2、WHR-300HP2/U
・WHR-600Dシリーズ

WHR-600D
・WMR-300シリーズ

WMR-300、WMR-300-WH、WMR-300-RD、WMR-300/S、WMR-300/S-WH、WMR-300/S-RD

■対策

InternetポートからLANケーブルを外して、ルーターを再起動(電源の入れ直し)します。
その後、ファームウェアを最新版にアップデートします。
アップデート方法はこちら(バッファローHP)をご確認下さい。各ルーターの最新ファームウェアは下記URLからダウンロードをお願いいたします。(バッファローHP)
・WHR-300HP2シリーズ ファームウェア
Windows版
Mac版
・WHR-600Dシリーズ ファームウェア
Windows版
Mac版
・WMR-300シリーズ ファームウェア
Windows版
Mac版

■お問い合せ

本件に関しての問合せは弊社サポートセンターもしくは(株)バッファローまでお願い致します。
(※ファームウェア自身のトラブル等は、(株)バッファローへお問い合せください。)

■その他

本ページのリンク先は、メーカーHPのバージョンアップ等によりリンク切れになる可能性がありますのでご了承ください。